MR-S ターボ MONO CRAFT GT300 & MR-Sびわ湖オフ

MR-S ターボ / 自作サンキューハザード

| HOME | Profile | My MR-S | MR-S Customize | MR-S Biwako-OFF | ZX-6R | Link | Mail | BBS |

MR-S サンキューハザード

エクステリア

過去のエクステリア

電装関係DIY

エンジン・駆動系

インテリア

足回り

アンサーバック超高速点滅化の時に@開発人fujiさんのアンサーバックユニット八木澤さんのアンサーバックユニットを購入しました。
比較検討の結果、@開発人fujiさんのものを取り付けたのですが、余ってしまった八木澤さんのアンサーバックユニットを使ってサンキューハザードを作ることにしました。

アンサーバックユニットを使ってサンキューハザードを作るというのは、このユニットの機能の3割くらいしか使っていない感じです。
せっかくなので、普通にアンサーバックユニットとして取り付ける方法と、サンキューハザードにする場合と併記しながらこのページを作っていきます。

アンサーバック超高速点滅化のページと八木澤さんのサイトの取説(PDF)と見比べながらご覧下さい。

MR-S サンキューハザード
まずは、ハザードスイッチへの配線です。
左の図の場所に分岐タップを用いて接続していきます。
ここはアンサーバックでもサンキューハザードでも同じです。

白・・・ウインカー時にウインカーランプに+が流れる配線
    (左右で二ヶ所)
赤・・・常時電源
MR-S サンキューハザード
次に、ドアロックの信号を取ります。
私の仕様では、ここの配線を変えることでサンキューハザードとしています。

赤・・・常時電源
緑・・・ドアロック時に一瞬+が流れる配線
青・・・ドアアンロック時に一瞬+が流れる配線
左の図の位置に接続します。

★サンキューハザード化
緑or青に一瞬12Vを流せば設定回数だけハザードが点滅するということなので、自動戻りのON-OFFスイッチを使用して緑or青に一瞬12Vを流せば、サンキューハザードとすることができます。
MR-S サンキューハザード
コネクターの位置は左の通りです。
また、純正のアンサーバックを止めるために、アンサーバック出力線(HAZ)を切断して絶縁しておきます。

私の場合、走行中に使うサンキューハザードにしますので、いつでもアンサーバックするよう橙色の配線は普通にアースに落としておきます。

通常通りアンサーバックとして使用するのであれば、八木澤さんのサイトの取説(PDF)の説明通り、ACC等へ接続することによってアンサーバックする条件を変更することが出来ます。

最後の仕上げとして、八木澤さんのサイトの取説(PDF)を見ながらディップスイッチの配列を変更して点滅回数を設定します。

私はサンキューハザードとして使用するため、下記の仕様にしています。
(1)青線(ドアアンロック信号線)を配線しない
(2)緑線(ドアロック信号線)に自動戻りON-OFFスイッチを使って一瞬12Vを流せるようにする
  (スイッチを押した瞬間のみ12Vが通電)
(3)ディップスイッチの設定を「ロック時4回高速点滅」にする

こういう回路を応用すればいろんなことが出来そうですね。

Copyright(C) 2007-2017 Yashu All Rights Reserved.